自然災害に遭われた方

ホーム岡山弁護士会の活動 > 自然災害に遭われた方

自然災害に遭われた方(被災ローン減免制度)

■ 支援専門家への委嘱手続き

平成28年4月1日より,「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」(被災ローン減免制度)の運用が開始されました。
この制度は,平成27年9月2日以降に発生した自然災害の影響により,従前のローン(住宅ローンや事業性ローン等)の支払が困難となった被災者について,一定の要件を満たす場合に,ローン等の債務の減額や免除が認められる制度です。

この制度をご利用いただくためには,まず,借入残高が最も多い金融機関にご相談いただき,手続きの着手について同意をいただいてください。
その上で,当会に対し,上記金融機関の同意書と登録支援専門家弁護士の委嘱依頼書をご提出ください。
委嘱依頼書

具体的な手続きの流れにつきましては,全銀協HPの「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドラインのご案内」をご参照ください。http://www.zenginkyo.or.jp/abstract/disaster-guideline/

■ 相談窓口

登録支援専門家の委嘱の受付窓口は,岡山弁護士会となります。委嘱依頼書のご提出は,岡山弁護士会へご郵送又はご持参下さい。

また,登録支援専門家による業務の遂行について,正当な理由なく業務が遅滞する場合その他業務遂行に当たり不適切な事由が認められる場合の相談窓口も岡山弁護士会です。

■ 問い合わせ先

岡山弁護士会
住所:〒700-0807 岡山市北区南方1-8-29
TEL:086-223-4401(平日9:00~17:00)

東日本大震災により被災された方

■ 東日本大震災避難者無料相談
岡山弁護士会では,東日本大震災及び福島第一原発事故によって被災し、岡山県内に避難されている方のために,弁護士による無料相談を行っています。
原発事故による東京電力に対する損害賠償請求(原発ADRなど),避難による二重ローンなどの借金問題,母子避難などによる離婚問題,住宅問題など,東日本大震災によって生じた問題であれば何でも弁護士に相談することができます。
■ 相談できる方
東日本大震災により岡山県内に避難されている方。
■ 相談料
無料
■ 予約・問い合わせ先
岡山弁護士会 086-223-4401 「東日本大震災避難者に対する弁護士相談」
受付時間:平日9:00~17:00
岡山弁護士会の職員が電話に出るので,「東日本大震災避難者に対する弁護士相談」と言ってください。
あとで,担当弁護士から電話をします。
PAGETOPへ
-