新着情報

ホーム新着情報 > 日弁連貧困問題全国キャラバン 税と貧困 〜安心できる社会を目指して〜
全体イベント・相談会意見表明
日弁連貧困問題全国キャラバン 税と貧困 〜安心できる社会を目指して〜
2016.02.20
 財政赤字を理由に社会保障費の切下げが進む中,財政学の観点から,皆が安心して生活できる社会を築く方法について,基調講演,パネルディスカッションを通じて考える集会を開催いたします。
 第1部の基調講演では、なぜ日本ではこんなにも痛税感が強いのか?崩壊する社会保障制度を再建する方法について、これまで語られてこなかった財政学の観点から鋭い分析をしていただきます。
 第2部のパネルディスカッションでは、高齢者、若年者、女性、子どもなどさまざまな分野で貧困問題に取り組む方々を交え、あるべき財政と社会保障制度について議論します。
未来の世代に何を残すべきか、ご一緒に考えましょう。
 多数の皆様のご参加をお待ちしています。

日  時  平成28年2月20日(土)  

       午後1時〜午後5時 

場  所  オルガホール
        (岡山市北区奉還町1-7-7)


参加無料
予約不要
 

〜プログラム〜
   ◇第1部 基調講演 (13:00〜)

    講   師      佐藤   滋 氏 (東北学院大学経済学部共生社会学科准教授)
 ◇第2部 パネルディスカッション (14:30〜)
    パネリスト     佐藤    滋 氏 (東北学院大学経済学部共生社会学科准教授)
               東  都支男 氏 (全日本年金者組合岡山県本部執行委員長)

               藤原  啓祐 氏 (岡山市寄り添いサポートセンター 主任相談支援員)
               丹羽  聡子 氏(弁護士、日弁連貧困問題対策本部事務局次長)


主  催/岡山弁護士会

共  催/日本弁護士連合会


お問い合わせ先:岡山弁護士会
         ☎ 086-223-4401 (平日9:00〜17:00)


◆◇ 詳しくは以下のチラシをご参照下さい。

PAGETOPへ
-