新着情報

ホーム新着情報 > ゴルフスタジアム被害110番
全体イベント・相談会意見表明
ゴルフスタジアム被害110番
2017.05.08
  東京に本社のある「株式会社ゴルフスタジアム」というゴルフ関連会社(以下、「ゴルフスタジアム」といいます。)が、全国のゴルフのレッスンプロやゴルフ練習場の経営者などに対して、「無料でホームページを作りませんか。」、「ホームページに、ゴルフスタジアムのバナー広告を貼らせてもらえれば、広告費を支払います。」、「広告費を支払う代わりにゴルフ練習のソフト(DVDなど)のローン(またはリース)を組んでほしい。」、「ローン代金(リース料)と同額の広告料を支払うので、実際の費用の負担はありません。」などのセールストークを用いて、300万円以上の金額でローンあるいはリース契約を結ばせていました。また、顧客一人に対し、複数のローンあるいはリース契約を結ばせ、一人の顧客が信販会社やリース会社に対し総額で700万円を超える債務を負っているケースもあるようです。
 しかし、今年の2月頃から、ゴルフスタジアムからの広告費の支払いが滞り、その結果、契約者には信販会社やリース会社に対する高額な支払いだけが残るという被害が発生することになりました。ゴルフスタジアムは全国各地で同様の手法で顧客を獲得しており、被害者は1000人以上存在すると思われ、集団的なクレジット・リース被害事件に発展しています。
 今後、多くの契約者が予期せずして、高額なクレジット・リース料金の支払を迫られる事態が生じる可能性が極めて高く、早急に被害者の救済方法を検討する必要があります。
 そこで、被害者からの相談を広く受けるとともに、どのような被害が生じているのかを正確に把握するため、電話相談を実施することになりました。被害にあわれた方はお気軽にお電話ください。
 

日   時 : 平成29年5月8日(月) 午前10時〜午後4時


電話番号 : 086−224−1561

       ※ 1日限りの臨時電話番号になります!!
            当日以外はご利用いただけませんのでご注意下さい。  

             ※   回線混雑等の事情によりつながりにくい場合もございますので
            あらかじめご了承ください。


相談料 : 無料
予 約  : 不要


お問い合わせ先: 岡山弁護士会  ☎ 086-223-4401 (平日9:00〜17:00)


PAGETOPへ
-