新着情報

ホーム新着情報 > 企業の強みを子どもたちへ −おかやまに根ざす企業とともに、子どもたちの現在と未来を考える−
全体イベント・相談会意見表明
企業の強みを子どもたちへ −おかやまに根ざす企業とともに、子どもたちの現在と未来を考える−
2017.03.05
 親元から離れ施設や里親の下で暮らす子どもたちの生活支援は、これまで主に行政やNPO等の“専門家”が担ってきましたが、必ずしも全ての子どもたちに対して十分な支援が行き渡っていないという現状があります。
しかし、“専門家”だけではなく、地域に根ざす企業や一人一人の市民が、子どもたちの現状を知り、それぞれの得意分野を活かして手を差し伸べることができれば、子どもたちの生活をよりよいものにすることができるのではないでしょうか。
このシンポジウムでは、「学習」という観点から子どもたちの支援に携わってきた“ごく普通の企業”の取組みを紹介します。そして、おかやまで生きる皆様とともに、子どもたちの現在と未来のために私達ができることを考えていきたいと思っております。
企業関係者の皆様を始め,多くの方々にご参加頂ければ幸いです。

 
日  時  平成29年3月5日(日) 午後1時〜午後4時30分 (午後0時30分開場)

場  所  山陽新聞社本社ビル1階
       さん太ホール
        (岡山市北区柳町2−1−1)


参加費用 無料 (定員300名)
予約不要 当日参加可能
 

〜プログラム〜

◇第1部 趣旨説明
 
    中濱 孔貴 弁護士 (岡山弁護士会)

 
◇第2部 現状・実践報告
  児童養護施設・里親の下での「学習」「進学」の現状
   佐藤 靖啓 氏 (岡山市こども総合相談所)
    企業による「学習」支援の実践
   中村  誠 氏 (個別指導キャンパス)

◇第3部 パネルディスカッション
  【パネリスト】
   
中村   誠 氏 (個別指導キャンパス)
   浅田 浩司 氏 (岡山県津山児童相談所)
   則武 直美 氏 (社会福祉法人みその児童福祉会)
   石倉   尚 弁護士 (岡山弁護士会)
 
  【コーディネーター】
   奥野 哲也 弁護士 ( 岡山弁護士会)
 

主  催/岡山弁護士会
共  催/岡山県、岡山市、日本弁護士連合会、中国地方弁護士会連合会

後  援/岡山県商工会議所連合会、岡山県商工会連合会、岡山県中小企業家同友会
協  賛/株式会社ベネッセホールディングス、個別指導キャンパス

お問い合わせ先:岡山弁護士会
           ☎ 086-223-4401 (平日9:00〜17:00)


◆◇ 詳しくは、以下PDFより、ダウンロードのうえご参照下さい。
 

PAGETOPへ
-