新着情報

ホーム新着情報 > 岡山弁護士会シリーズ憲法講演会No.10 「自由民主党「日本国憲法改正草案」で私たちの暮らしはどうなるの?」のご案内
全体イベント・相談会意見表明
岡山弁護士会シリーズ憲法講演会No.10 「自由民主党「日本国憲法改正草案」で私たちの暮らしはどうなるの?」のご案内
2016.11.19
 先の参議院選挙の結果,与党ほか改憲派議員が衆参両院でそれぞれ3分の2を超えたことにより,日本国憲法の改正が現実味を帯びてきました。
 私たちは戦後70年,「日本国憲法」に慣れ親しみ,国民主権,基本的人権尊重,平和主義など,私たちの生活の一部,空気のように考えてきました。しかし,自民党「日本国憲法改正草案」には公益による基本的人権の制限や国防軍の保持など,「日本国憲法」とは大きく異なる規定が置かれています。
 自民党「日本国憲法改正草案」を題材に,私たちの暮らしと日本国憲法との関わりについて考えてみませんか。
 講師にドイツでの在外研究を終えて9月に帰国された水島朝穂早稲田大学法学学術院教授をお迎えして縦横に語っていただき,参加者の皆さんと活発に質疑し,議論を深めたいと思います。
 
日  時  平成28年11月19日(土)  

       午後3時30分〜午後6時 (開場  午後3時)

場  所  オルガホール
          (岡山市北区奉還町1−7−7 オルガビル地下1F)
 
入場無料
予約不要

主  催/岡山弁護士会

お問い合わせ先:岡山弁護士会
           ☎ 086-223-4401 (平日9:00〜17:00)


◆◇ 詳しくは以下のチラシをご参照下さい。

PAGETOPへ
-