新着情報

ホーム新着情報 > シンポジウム「高齢者・障がい者の意思が尊重される社会を目指して」〜一人ひとりが輝こう〜
全体イベント・相談会意見表明
シンポジウム「高齢者・障がい者の意思が尊重される社会を目指して」〜一人ひとりが輝こう〜
2015.08.29
 高齢者・障がい者の方の意思決定支援の必要性や後見制度のあり方について考えましょう。   
 多数の皆様のご参加をお待ちしております。 


日  時  平成27年8月29日(土)  

       午後1時30分〜午後5時 (午後1時開場)

場  所  岡山県総合福祉会館
       (岡山市北区石関町2−1)


参加費用 無料 (定員300名)
予約不要

〜プログラム〜

 ■第1部 基調講演 13:40〜15:00
  「高齢者・障がい者の意思が尊重される社会を目指して−一人ひとりが輝こう−」

    講 師 住田 裕子 弁護士


 ■第2部 パネルディスカッション 15:10〜17:00


 ■第3部 パネルディスカッション
  ◇パネリスト
    
野口正行 医師(岡山県精神保健福祉センター)
    高木成和 弁護士(弁護士法人岡山パブリック法律事務所津山支所長)
    藤原 裕美 氏
    
  ◇コーディネーター
    竹内 俊一 弁護士(当会会員)


主  催/岡山弁護士会
共  催/日本弁護士連合会、中国地方弁護士会連合会
後  援/ 岡山県社会福祉協議会、岡山市社会福祉協議会、倉敷市社会福祉協議会


お問い合わせ先:岡山弁護士会
           ☎ 086-223-4401 (平日9:00〜17:00)


◆◇ 詳しくは以下のチラシをご参照下さい。

PAGETOPへ
-