新着情報

ホーム新着情報 > 講演会「人身取引被害撲滅に向けて」
全体イベント・相談会意見表明
講演会「人身取引被害撲滅に向けて」
2014.12.06
 現在、わが国では成人女性から少女・少年に至るまで、性風俗、アダルトビデオ撮影、児童ポルノなどによる性的搾取が普通に行われ、インターネットが普及した現在では、子どもたちは常に買春やポルノの危険と隣り合わせにいます。そして実際に、性的な搾取を目的としたうまい話で罠にかかり、騙されたりして被害を受けている子供や女性は東京などの大都会だけでなく、この岡山にも存在します。しかし、その実態はまだまだ社会に知られていません。
 そこでこの度、わが国で人身取引被害を受けている女性や子ども達に対する支援活動に取り組んでおられるNPO法人ライトハウス代表藤原志帆子さんをお招きして、性的搾取の実態と支援の取り組み、課題などをお話しいただくことにしました。
商品化された性のビジネスの中で騙され、抜け出せないでいる女性に対して、私たちがそれぞれの立場でどんな対応ができるのか、実際の事例とともに考えてみませんか。


日   時  平成26年12月6日(土) 13時30分〜16時00分

場   所  岡山弁護士会館
        (〒700-0807 岡山市北区南方1-8-29)


入場無料
予約不要


◇ 基調講演 「日本における人身取引の実情について」

          講 師:藤原志帆子 氏
               (NPO法人 人身取引被害者サポートセンターライトハウス 代表)

◇ 対   談 「岡山県内の人身取引と,私たちに今できる支援」 
          対談者:ライトハウス代表 藤原志帆子 氏
                岡山弁護士会両性の平等に関する委員会 委員 
                岡山県女性相談所 相談員 
          
主  催 / 岡山弁護士会
後  援 / 岡山県、岡山市、倉敷市、
         岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育
委員会
(予定)


お問い合わせ:岡山弁護士会
          ☎086-223-4401(平日9:00〜17:00)


※ 会場に駐車場はありません。近隣の有料駐車場あるいは、公共交通機関をご利用下さい。

☆ 詳しくは下記チラシをダウンロードし、ご覧下さい。

PAGETOPへ
-