新着情報

ホーム新着情報 > 憲法講演会
全体イベント・相談会意見表明
憲法講演会
2013.07.06

 昨年から憲法改正の動きが加速し、現政権は、憲法改正手続を定めた96条を改正して改正の要件を緩めようとしています。
 憲法改正草案は、96条改正後にひかえた憲法改正の青写真ともいうべきものですが、国が基本的人権を制約する根拠の拡大、国防軍の明文化など現行憲法の諸原理と衝突する内容を数多く含んでいます。
 この集会では、憲法はなぜ必要なのか、本当に憲法改正が必要なのか、そして、憲法改正によって私たち市民の生活にどのような影響があるのかを考えてみましょう。

 

〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜
 

日  時  平成25年7月6日(土)  午後1時〜午後3時
場  所  岡山弁護士会館 2階 大会議室
        (〒700−0807 岡山市北区南方1−8−29)
参加費用 無料
予  約  不要
講  師   岡山大学法学部教授
            中富 公一(なかとみこういち)
主  催/岡山弁護士会
共  催/日本弁護士連合会,中国地方弁護士会連合会

お問い合わせ:岡山弁護士会
          ☎ 086-223-4401 (平日9:00〜17:00)
 

 ※ 会場に駐車場はありません。近隣の有料駐車場あるいは、公共交通機関をご利用下さい。

☆ 詳しくは下記チラシをダウンロードし、ご覧下さい

PAGETOPへ
-