新着情報

ホーム新着情報 > 県民集会
全体イベント・相談会意見表明
県民集会
2011.05.12

〜 200名のご参加を頂きました 〜
大勢のご参加ありがとうございました。

日時

平成23年5月28日(土)
午後1時30分〜午後4時30分

場所

岡山大学創立50周年記念会館
〒700−8530 岡山市北区津島中1−1−1

参加費用
無料

趣旨

死刑について考えたことがありますか。
死刑が、いつ、どのようにして行われるか知っていますか。

平成21年5月から裁判員裁判が始まり、これまでに5件の裁判で死刑判決が言い渡されました。(平成23年3月31日現在)
3人の裁判官と市民から選ばれた6人の裁判員で決めたことです。
いま、誰でも裁判員に選ばれ、いやおうなく、死刑について考えなければならない時代になったのです。

日本には死刑が残り、現実に執行されています。しかし、EU諸国をはじめ、世界の約7割の国が死刑を廃止しています。

死刑の意義、問題点、日本の状況、世界の状況、さらに死刑、無期懲役を含む刑罰ひいては犯罪の状況を検討し、死刑が必要か、廃止すべきかなどについて、一緒に考えてみませんか。

 

プログラム

第1部  基調報告

岡山弁護士会弁護士


第2部     パネルディスカッション
■パネリスト
田中 史生(読売新聞東京本社社会部 記者)
藤井 誠二(ノンフィクションライター)
森  達也(映画監督/作家)
松島 幸三(岡山弁護士会弁護士)
■コーディネーター
中村有作(岡山弁護士会弁護士)

主催/問合せ
    岡山弁護士会
TEL(086)223-4401(代)
共催     中国地方弁護士会連合会

 

PAGETOPへ
-